100を切るために

ゴルフを始めてしばらく経つと、100を切ってみたいという目標が誰しもできてきます。ですが、アマチュアで100を切るというのは、なかなか難しいものです。

 

それには、やはりまず思い通りのショットやパッティングができる技術を持ったうえで、100を切るにはどうしたらいいかという計画を立ててホールを回ることが重要であるといえるでしょう。

 

100を切るには、すべてのホールでバーディーやイーグルを取るという必要はないのです。苦手なホールでは少し打数を多めに見積もり、得意なホールでスコアを縮めるというような考えで、帳尻を合わせて行けばよいのです。

 

しかし、ゴルフというのは同じホールでも、天候や風向きによって二度と同じ条件になることはありません。そのときどきに上手く対応できるような経験を積むことも必要となるでしょう。

 

また、グリーンの状態もよく確認し、それに合わせたパッティングを心がけていくということも重要です。毎回、柔軟な対応をしていけるような対応力を身に着けていきましょう。

 

毎回、条件が変わるのがゴルフですので、平常心を保ってプレイできるような自信をつけるというのが、一番良い方法かもしれませんね。